ラグドール まろちゃんショコちゃん
肥大型心筋症と診断された「まろちゃん」が長生きできるよう日々楽しく生活する飼い主と猫ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長い間ありがとうございました。
ご無沙汰していたブログの更新が、
このような報告になってしまうことをお許し下さい。


6月24日夕方6時頃、
まろちゃんが急死しました。

5歳と3ヶ月でした。


いつかいつかこんな日が来るであろうと
覚悟をして始めたブログです。
だけど本当に突然に一瞬で
まろの命が消えてしまったという現実が
全くもって受け入れられません。

いつもと変わらない一日を過ごして、
いつものように晩ご飯の準備をしようとした私の後に
ついてきて、ダイニングのいつもの椅子に座って
私の様子を眺めようとしたいつものまろちゃんが
突然倒れ、なんの前ぶれもなく、
さよならも言う暇もないほどあっという間に
息を引き取りました。
すぐに人工呼吸と心臓マッサージをしましたが
震える私とその姿を呆然と見るショコちゃんのもとに
戻ってくることはありませんでした。
ただただ、なんで!なんで!!と、まろの名前を叫びながら
抱きかかえることしかできませんでした。

まろの心臓は声を上げる間もなく止まったようでした。




仕事で家から車で15分ほどの距離にいたぱぱちんが
慌てて帰って来た時には、
まだまろはやわらかくて温かくて
すぐにでも目を開けそうなほどの
可愛らしいぬいぐるみのような姿でした。
私はわんわん泣きました。

どんなに愛して大切にしていても
ささいなことが全て後悔になります。


最後の夜はみんなでまろちゃんの側に寝ました。


ショコちゃんはだんだんとまろちゃんを探す回数が増えました。
目覚めないまろちゃんを覗いては
怯えるように後ずさりをし、
いつものようにまろちゃんが
ショコちゃんの側にきてくれるのではないかと
色々な方向に聞き耳を立てているようです。

呼んでも探しても現れないまろちゃんを
あきらめきれない様子で些細な物音でも聞き逃すまいと
昨夜からぐっすり眠ることもありません。

私たちよりもずっと前から産まれたときから一緒だったまろちゃんが
もういないというのは甘えん坊のショコちゃんにとって
とても悲しく寂しいことは間違いありません。

そして今は私の側から離れようとしません。
少しでも姿が見えなくなると小さくなきます。
時々ふいにまろちゃんとつぶやくのも
その言葉でショコちゃんが探してしまうのでやめました。



まろは、本当に可愛くて賢くて運動神経も毛並みも良く
愛想も良くて弟(ショコちゃん)思いで誰からも可愛いと誉められる自慢の家族でした。
私はまろちゃんが大好きでした。


今、こうしてブログを書きながら
まろちゃんを沢山思い出すことが
辛くてたまりません。

もうあの真っ白なおなかをブラッシングできないとか
可愛いおでこにごっちんできないとか
ピンクの鼻をむにむにしたり
長いしっぽをいつまでも触っていたり
寝ているお手てを握ったり
手にフィットする頭をなでたり
昨日までその瞬間まで当たり前にできたことが
もう
できません。



今日の夕方、土葬にしました。
まろちゃんが大好きだったあの庭に
キレイな姿のまま自然に帰ってもらいたいと決めました。

本当に安らかな顔をしています。
眠っているときよりも、もっと優しい穏やかな顔です。

みなさま、
今まで本当にありがとうございました。
お一人お一人に、お伝え出来なく、
このような形になりすみません。

まろちゃんには沢山の応援やお気遣いをありがとうございました。
私たちには沢山の励ましや楽しい思い出をありがとうございました。

本当にまろのこと、ありがとうございました。



今はまだ気持ちの整理がつきませんが
ショコちゃんとぱぱちんと
私とそして楽しく報告するつもりだった
この秋産まれるおなかの赤ちゃんと共に、
日々乗り越えて行く努力をしていくべきだと思っています。

230625-1.jpg

230625.jpg


maromitumeru.jpg

marogohan.jpg

maroohanashi.jpg

marozyanpu.jpg

marooniwa.jpg

maroonaka.jpg

maromarukao.jpg

marotoshoko.jpg



maropo-zu.jpg


私たちは、まろちゃんはきっと幸せだったと思っています。





ぱんちゃんにだけ、コメントの表示を許可


まろちゃんが亡くなって2年。お墓参りのつもりでコメントさせていただきます。ショコちゃんをTwitterで見させていただきました。すっかりお兄さん猫の風格ですね。まろちゃんの分まできっと長生きしてくれると思います。ちなみに我が家のラグドールも14歳になりました。昔ほど出かけなくなり、家にほとんどいますが、食欲旺盛でまだまだ元気です。またショコちゃんの元気なところをお願いします。
くろすけ | URL | 2013/06/24/Mon 14:23 [EDIT]
まろちゃん 今年も会いにきましたよ!
今頃またかわいらしくジャンプしてるんでしょうね。
まろちゃ~ん!また来るね。
ヘンリー王子 | URL | 2013/06/24/Mon 12:21 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/07/02/Mon 21:47 [EDIT]
まろちゃんに会いに来ました。
あれから一年ですね。。。。

ショコちゃん赤ちゃん ぱんちゃん一家 幸せにお過ごしのことと思います。
これから暑くなり体力的に厳しい季節ですね どうぞご自愛ください。

また会いに来ます。
まーぼー | URL | 2012/06/29/Fri 16:35 [EDIT]
早いものでもう1年ですね…
過去の記事を読み返しては、今のぱんちゃんご家族がきっと幸せであることを願っています。
さほ | URL | 2012/06/25/Mon 23:00 [EDIT]
おげんきですか?
まろちゃんの一周忌と思い訪ねました。
ぱんちゃんさんご一家が穏やかな日々を過ごされていますように
お祈りしています。
だりあ | URL | 2012/06/24/Sun 14:30 [EDIT]
早いものですね
お元気にお過ごしでしょうか?まろちゃんが天国に行ってから早いもので一年たちましたね。ショコちゃんは赤ちゃんのいいお兄ちゃん頑張っていることと思います。わがままなお願いですが、ご一家の元気なところをブログでお知らせしていただけることを楽しみにしています。
くろすけ | URL | 2012/06/24/Sun 12:32 [EDIT]
まろちゃんの一周忌、会いにきましたよ。
ヘンリー王子 | URL | 2012/06/24/Sun 02:31 [EDIT]
色々な表情のまろちゃんの写真  中でもモノトーンの画像の中
ぱんちゃんの優しい横顔にまろちゃんがモフモフの手をギュっとしている写真。何回見ても涙がこぼれてしまいます。
今 ぱんちゃんさんはどうしていらっしゃいますか・・・
可愛い赤ちゃん、優しいご主人 そしてショコちゃんと元気に過ごしていられると思います。
また 落ち着かれたらどうか戻っていらして下さい。
今年の冬休み、もう一度このブログを読み返すつもりです。
モナカ | URL | 2011/12/15/Thu 18:58 [EDIT]
たまたま通りすがりでブログを見ました。

私も今年ラグドールの子猫を飼い始めました。
青く綺麗な瞳が印象的でギリシャ語の『宝石』を意味する『リトス』と名付けました。

しかし、9月にまだ7ヶ月しか生きて居ないのに亡くなってしまいました。

元々あまり丈夫ではありませんでしたが、原因は母子感染のコロナウィルスが腹膜炎に変異した為だそうです。

発症後は余命1ヶ月を宣告され、付きっきりで看病しましたが最後は待って居たかのように、夫の帰宅に合わせて静かに息を引き取りました。

悲しくて暫くは何も喉が通らず体調を崩しがちになりました。

何をする気力も起きずにただ悲しみに浸るだけの毎日を過ごしていた時に、病院で妊娠している事が分かりました。

不妊治療をする予定だった筈が、治療前にも関わらず妊娠しているなんて奇跡としか言えませんでした。

わたしは、リトが生きる糧を再び与えてくれたように思います。

家族の一員を失う事は辛いけれど、悲しむだけでは亡くなった子まで悲しませる事になってしまうと、私は思います。

お互いに赤ちゃんと言う新しい家族を笑顔で迎えられるよう頑張りましょう。
犬丸 | URL | 2011/12/07/Wed 15:09 [EDIT]
今でも大好き!
2004年位から、こちらのブログを(._.)ずっと読ませてもらってました。今日もまた、ふとこの記事を読んで、涙が出ました。初めてコメントさせていただきます。
私もラグドールを飼っているので、ほんとにほんとに、このニャンコの可愛さはよく分かります。まろちゃんは、ぱんちゃんのお家にこれて、本当に幸せで、幸せで、満足して天国に向かったんです。私も、同じ動物を飼う身として、「ペットの死」は運命と覚悟しています。だから、毎日後悔が残らないように全力で愛してます。
ぱんちゃんの、まろ・ショコちゃんへの愛情は、ブログからいっぱい伝わってきました。まろちゃんは今も、ぱんちゃんのそばで、ゴロゴロしてますよ。
今でもこれからも、まろちゃんとショコちゃんが大好きです。
ぱんちゃんのお子様は無事お生まれになった頃でしょうか。大変な時期とは思いますが、私も陰ながら、ぱんちゃんファミリーを応援してます。ショコちゃん!君も応援してるぞぉ!アザラシみたいなお鼻が大好きなのです。
ではでは、お体に気を付けて、またいつかの更新が叶えば、楽しみにしております。
ao | URL | 2011/11/28/Mon 01:36 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/11/19/Sat 19:31 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/09/11/Sun 09:08 [EDIT]
幸せだったにきまってる
パーマン | URL | 2011/09/03/Sat 00:16 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/08/31/Wed 16:49 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/08/29/Mon 00:18 [EDIT]
いままでありがとうございました。
これまでこっそりと拝見させていただいていました。
突然のことにびっくりして我が事のように涙がとまりません。
それでもブログを通してまろちゃん・しょこちゃんはこんなに思われてとても幸せ猫だと伝わってきました。
私も3ヶ月の娘(人間)と4歳の娘(猫)がいますが、お腹の子にどうかどうか悪くならないよう、悲しみすぎないでください。
なんて言っていいか言葉が適切ではないのでしょうが、お腹の子としょこちゃんを大切にして身体をいたわってこれからも幸せでいる事が一番まろちゃんが望んでいると思います。
まろちゃんの安らかな眠りと、ご家族様の幸せを願っていますv-278
ねこなごむ | URL | 2011/08/27/Sat 20:23 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/08/04/Thu 11:47 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/26/Tue 13:32 [EDIT]
今度はお二人の子供として生まれてくるために、
猫人生を終えたんだなと思いました。
さよならじゃなくて、もっともっと近くなるために、
だからまたすぐに会えるんだと思います。
勝手な解釈でお気を悪くされたらすみません。
でも本当にそう思います。
猫のおかあさん | URL | 2011/07/25/Mon 22:21 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/25/Mon 19:28 [EDIT]
いつも楽しみにしていました
最近更新が少ないな…と寂しく想いながら久しぶりに見させて頂いて、ショックでしばらく呆然としてしまいました。たくさんの愛ある言葉に読みながら涙が止まりません。我が家のラグを抱きしめて、今生きている温もりをあらためて感じさせてもらいました。ただそばにいてくれるだけ、何もしないしできないけど大きな存在…。元気を出してとは言いません、ゆっくりと穏やかなお心になることをお祈りしています。
nao | URL | 2011/07/21/Thu 17:43 [EDIT]
久しぶりに遊びに来てびっくりいたしました。
大ショックです。
まろちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
まろちゃんショコちゃんの姿を見るの楽しみでした。
ぱんちゃん&ぱぱちんの撮ったまろちゃんの
写真のかわいいこと・・・。
まろちゃんは永遠です。
ショコちゃんはまろちゃんのぶんも長生きしてほしいです。
ぱんちゃん、お体をお大切にされてください。
きっとまろちゃんが見守っていてくれます。
Hiroきち | URL | 2011/07/20/Wed 22:57 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/19/Tue 19:03 [EDIT]
ご冥福をお祈りいたします…
チカ | URL | 2011/07/16/Sat 02:16 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/13/Wed 22:16 [EDIT]
そうでしたか・・・ご冥福をお祈りします。

涙で前がかすんでいます。。。
悲しいです。

でもまろちゃんは最後の時を物凄く苦しまずに
同じ空間でいられたのでまだ良かった幸せな子だなって思いました。
命長ければ幸せとは限りません。

一緒に居られた幸せを胸に
これからは見守ってそばにいてくれるんじゃないでしょうか。
生まれてくる赤ちゃんのためにも上を向いて下さいね。
ばるこん | URL | 2011/07/13/Wed 14:21 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/10/Sun 01:12 [EDIT]
少しは落ち着かれましたか?まろちゃんが旅立ったこといまだに信じられません。私の家内もまろちゃんが大好きでブログを読んで涙を流していました。そしてこんな事を言っていました。まろちゃんは、ぱんちゃんに「ぱんちゃん今までありがとう。猫として出会って嬉しかったよ。今度は、ぱんちゃんの子供として生まれてくるからね。また会えるからね。」私はきっとそうなると思っています。ぱんちゃん、お体大切になさって元気な赤ちゃんを産んで下さい。
くろすけ | URL | 2011/07/09/Sat 21:47 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/06/Wed 11:16 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/03/Sun 11:40 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/03/Sun 00:09 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/30/Thu 15:29 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/30/Thu 07:58 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/29/Wed 12:58 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/29/Wed 12:57 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/29/Wed 12:56 [EDIT]
さみしいよ。
まろちゃんには
たくさんの励ましをもらいました。
ありがとう。
ずっとわすれないよ。

ぜったい ぜったい 幸せとおもうよ。
ねこの召使い | URL | 2011/06/29/Wed 11:24 [EDIT]
ぱんちゃんさん。
お辛い中、お知らせくださってありがとうございます。
生まれ来る命、お身体、どうか健やかでありますように。
あたしも
まろちゃんは世界いち!宇宙いち!しあわせだにゃ~
って思ってると思います。
ショコちゃん。さびしいね。。
だけど、まろちゃんはきっと見ていてくれるから
これからも明るく笑っていてね。
きょーこ | URL | 2011/06/28/Tue 21:27 [EDIT]
まろちゃん
最近ブログ更新がないなぁと思いつつみてました。久しぶりに、見たブログがこの様な事になっているとは思っておりませんでした。またぱぱちんとぱんちゃん、そしてまろちゃん・ショコちゃんの、楽しい生活が描かれてると思いました。わたしも今年3匹の子猫に旅発たれました。FIVでした。わたしもパンちゃんの気持ちが解るとはおもいません。人々にとって感じ方が違うからです。わたしは、それで鬱になり夜も寝るのに睡眠薬が大量に必要になっております。ぱんちゃんにはわたしみたくならないでほしい。今まで見せてくれたぱんちゃんでいてほしい。とうぶんはきついでしょうが、それを乗り越えてください。マロちゃんの楽しい思い出を抱きつつ元気になってほしいと願いつつ応援させていただきます
sei | URL | 2011/06/28/Tue 18:13 [EDIT]
まろちゃん。
しょこちゃんと毎日一緒にたくさん遊んで、まま&ぱぱにいっぱい愛してもらって
たくさん、たくさん幸せだったよね。

よく、がんばったね。

大好きなお庭で、まろちゃんのままで。
良かった。これからも一緒だね。

しょこちゃん。あまり悲しまないでね。まろちゃん心配するよ。
きっと元気なしょこちゃんが好きだよ。

ぱんさん、ぱぱさん。どうぞお体を大切に、元気な赤ちゃん生んでくださいね。

まろちゃん・しょこちゃんのこのブログのおかげで
私は、うちのチョコちゃん(ラグドール♂)を2才の時、
保護団体から迎えることができました。
今では宝物のチョコを私と出会わせてくれたのは、
ぱんさん一家です。

まろちゃんとぱんさんの出会いが、
私にも大きな出会いをくれました。

本当に、本当にありがとう。
心から。出会えてよかった。

まろちゃん。またね。











sumire | URL | 2011/06/28/Tue 16:10 [EDIT]
まろちゃんのご冥福、心からお祈りします。

突然の訃報で悲しくて涙がとまりません。
ぱんさんやパパさん、それにショコちゃんの気持ちを思うと
何と書いたらいいのか分かりません。
言葉になりません。

今はまだ辛いでしょうが、元気になったら
またブログ、書いてください。
ショコちゃんのこと、生まれてくる赤ちゃんのこと、
ぱんちゃんとパパちんのこと、そしてまろちゃんのこと。。。

まろちゃんは幸せに虹の橋を渡ったと思います。
いつかまた必ず会えます。

まーちもーち | URL | 2011/06/28/Tue 14:40 [EDIT]
ぱんちゃん、まろちゃん、ぱぱちん、しょこちゃん。
こちらこそ沢山幸せな気持ちになる幸せブログをありがとうございました。
まろちゃんは間違いなく幸せな毎日だったと思います。そういうお顔です。
ぱんちゃん、元気な赤ちゃん産んでください。
まろちゃんも、待ってると思います!
またぱんちゃんの漫画を見られる日を待ってます。
まろちゃん、ぱんちゃん大好きです。
MH | URL | 2011/06/28/Tue 12:43 [EDIT]
まろちゃんの事を知って4日目
毎日この記事を読みに来て、毎日涙がこぼれました

お庭で遊ぶまろちゃん、ショコちゃんの姿はあこがれでした
うちの子もお庭でのびのび遊ばせたいって思ったり、兄弟がいるって良いなって思ったり

今はお庭の隅にいるまろちゃん、きっといつもショコちゃんやぱんちゃん、ぱぱちんのすぐ近くにいられて良いですね
うちも以前にいたハスキーが亡くなった時、遠くに離せなくてすぐそばの山に埋めました。今でもあのすらっとした足で走る姿が見えるようです

病気と闘っての5年3ヶ月、本当にまろちゃんは短いけれど多くの人に愛され、多くの同じ病気の猫ちゃんやそのご家族を勇気づけてくれたのではないでしょうか??
ありきたりの事しか書けませんが、ぱんちゃんご家族とショコちゃんの今後の幸せを心より祈ります。そして、まろちゃん、ありがとう!
| URL | 2011/06/28/Tue 10:49 [EDIT]
はじめまして。

今まで楽しく拝見させていただいてました。
震災以後音沙汰なくて心配してました。

久しぶりに来てみたら、久々の更新が悲しい報告で残念です・・・。
自分も以前、同じ病気で2歳にも満たないメインクーンを亡くしてます。
まろちゃん、ショコちゃんと同じく、というかこちらは姉妹なのですが
残された妹は最初不安そうだったけど7年たった今は忘れちゃったのかな?
今私の横ですやすや寝ています。

ショコちゃんも大丈夫だよ。
赤ちゃん生まれたらショコちゃんも妹か弟のお世話に忙しくなるからね。

そして、まろちゃんありがとう。
cha_nyan | URL | 2011/06/27/Mon 23:53 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 22:47 [EDIT]
まろちゃん よく頑張りましたね。
今までありがとうね。
とても楽しく見せてもらいました。
これからも見守っていてね。

ぱんちゃん 元気な赤ちゃん生んでくださいね。
マロママ | URL | 2011/06/27/Mon 19:56 [EDIT]
まろちゃん
いつもまろちゃんショコちゃんをみながら、ぱんちゃんさんの溢れる愛情に癒されていました。きっとまろちゃんは幸せだったと思います。大好きなショコちゃんとぱんちゃんさんとぱぱちんさんと一緒にいられたのですから。きっとこれからもぱんちゃんさんたちを傍で見守っていてくれると信じています。。。まろちゃん、ぱんちゃんさん、笑いと癒しをありがとうございました。元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
チェルシー | URL | 2011/06/27/Mon 19:20 [EDIT]
少しは落ち着いてこられたでしょうか。
初めて書かせて頂くコメントがお悔やみの言葉になるなんて・・・。

まろちゃんはこんなにも愛されて、絶対に幸せでしたよ。
思い出してあげることが、一番の供養だと聞いたことがあります。
ファンはみんな、まろちゃんのことをいつまでも思い出しますよ。
今まで有難う。
エム | URL | 2011/06/27/Mon 17:36 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 15:18 [EDIT]
こんにちは。いつもブログを拝見しています。

まろちゃんのご冥福、心からお祈りします。

ブログでしかまろちゃんに会ったことのない私ですら、
本当にショックで悲しくて寂しくて…。
ぱんさんやパパさん、それにショコちゃんの気持ちを思うと
何と書いて良いか分かりません。

でもね、まろちゃんは素晴らしい猫生だったと思います。
だって写真で見る表情はいつもイキイキ・お目目はキラキラ。
緑のお庭でくつろぐまろちゃんは最高に幸せそうでしたよ。
私はいつも憧れてました。
すこーしだけみんなより短かったかもしれないけど、
きっとむこうでは皆に羨ましがられてるんじゃないかな?
家族としては一日でも長く生きてくれることを願ってしまいますが
(もちろん私もその一人です)
長さよりどれだけ愛せたかが大事なのかなと思います。

まだまだ気持ちは癒えないでしょうが、ゆっくり、ゆっくり…。
これからもこちらのブログのファンです。
ショコちゃんと赤ちゃんの様子も今から楽しみにしています。

さいごに。
まろちゃんは最高にステキなニャンコでした!ありがとう!!
mayataro | URL | 2011/06/27/Mon 14:41 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 14:39 [EDIT]
はじめまして。
心よりお悔やみ申し上げます。

ガブママンと申します。
「ラグドール湖兎子の古都日記」さんのほうから参りました。
実は私も先月 愛猫ガブを亡くしました。
まだ5才と2カ月でした。
本当に心臓が引き裂かれるような悲しみでした。
でも、生前のガブは 
まろちゃん同様 幸せだったと思います。

実は 我が家にはその後 ひと月もたたないうちに
同じノルウェージャンの「カブくん」というこが 里子としてやってきました。
とても不思議なご縁でした。

それまでの喪失感と腑抜けた精神状態の中で 
亡くなったガブのことを想って
私のもうひとつのブログのほうで「どんなかんじ?」というお話しをアップしてあるのですが
http://mamangabu.blog86.fc2.com/blog-entry-74.html
こちらの まろちゃんのお母さんが
まろちゃんにもうしてあげられないこと(してもらえないこと)を書かれた文章を拝見して せつなく共感いたしました。

まろちゃん、ガブはちょっとだけ先輩です。
あちらで会ったら仲良くしてくださいね。
ガブママン | URL | 2011/06/27/Mon 13:53 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 10:50 [EDIT]
心よりお悔やみ申し上げます。
初めてコメントさせて頂きます。

初めてのコメントがお悔やみだなんて...

ネットサーフィンなどしない私が
偶然まろちゃんとショコちゃんの画像に釘付けになり
以前より時々読み逃げさせていただいておりました。

そして久しぶりに覗かせて頂きましたら...

もうなんとお声かけしていいかわかりません。

我が家もこの1年ほどの間に愛猫と愛犬を次々亡くし
しばらく起き上がれないほどでした。

なので、どんなお言葉をおかけしようと
どれほど愛されてらしたか計り知れない
まろちゃんとのお別れがどんなにおつらいか...

赤ちゃんもお生まれになることですので
『まろちゃんはいつもそばにいてくれる』
というお気持ちを持って
これから生まれてくる赤ちゃんに笑顔をお与え続けて下さい。

みなさまの笑顔と幸せを願っております。
French country | URL | 2011/06/27/Mon 09:27 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 09:24 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/27/Mon 08:07 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/26/Sun 23:49 [EDIT]
虫の知らせとでも言いましょうか。。
ふと久しぶりにまろちゃんショコちゃんの顔が見たくなり
おじゃましたところ、まさかの文字が。。。涙が止まりません。
ご家族の皆様のご心痛を思うと胸が痛みます。

まろちゃんが急逝したのは、ご家族のことを思って一瞬にして
天国へ旅立つぞというまろちゃんの心遣いだったのでしょうか。
そういうところまで賢く素敵なまろちゃん。
今度はお庭から皆さんを見守っててくれるんですね。
ショコちゃんやこれから誕生してくるお子さんの成長を見守って
くれることでしょう。
今度はショコちゃんがおにーちゃんになる番ですね。
何か不思議な運命のようなものを感じてなりません。

まろちゃんという素敵なラグドールのお兄ちゃんはいたこと
私絶対忘れません。

家族のみなさま、お辛いと思いますが、どうぞお元気で。
そして元気な赤ちゃん産んでください。
これからも応援しています。
えびにゃん | URL | 2011/06/26/Sun 22:32 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/26/Sun 20:12 [EDIT]
突然の訃報にただ驚くばかりです。御心痛をお察し申し上げます。お力を落とさないでなんて無理ですよね。実は私の実家のラグドールは、まろちゃんにそっくりで親近感を覚えていたので非常に残念です。まろちゃんは、ぱんちゃんさんや
、ぱぱちんさん、ショコちゃんの中できっと生き続けています。またブログにまろちゃんの思い出を綴って下さい。みんなまろちゃんの事を忘れないはずです。

くろすけ | URL | 2011/06/26/Sun 18:37 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/26/Sun 16:07 [EDIT]
突然の訃報に言葉もありません。
可愛いまろちゃんショコちゃんの写真を見るのが本当に楽しみでした。
ぱんちゃんさん、どうぞお体をお大事に。
いつかまた元気なショコちゃんの様子を教えてただけたら嬉しいです。
ぶんぶん | URL | 2011/06/26/Sun 15:21 [EDIT]
ぱんちゃんさん、残念です。
初めてこのブログに来たときに、いつ消えてもおかしくない命を大切にしているぱんちゃんさんに、感動しました。
今まで私も、多くの小さい命を見送ってきましたが、その日まで悔いることなく一緒に過ごすことが、動物を飼う使命だと思ってきました。
ぱんちゃんさんは偉いなあ。
こうしてブログを見ている皆さんへの気遣いもしながら、ほんとうにこの愛らしいラグドールの兄弟を強くやさしく見守ってきたんだと、あらためて思います。

うちにはいただいた兄弟のカレンダーが、今でも大切に保存してあります。
1枚1枚めくりながら、残されたショコちゃんが健やかでありますように、ぱんちゃんさんとぱぱちんさんが、そしてこれから生まれてくる新しい命の幸せを、まろちゃんがきっと守り続けてくれると思って見ています。
悲しくて涙が止まりませんが、がんばったまろちゃんに敬意と哀悼を込めて、また笑顔で進んでいくことが私たちのつとめと思います。
お辛いかもしれませんが、ぱんちゃんさん、ぱぱちんさん、ショコちゃんをよろしくお願いします。
まろちゃんはほんとうに幸せでしたよ。
ありがとうまろちゃん、私も元気をもらいました。
ありがとう。
ヘンリー王子 | URL | 2011/06/26/Sun 13:35 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/26/Sun 13:34 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/26/Sun 08:03 [EDIT]
なんの前触れもなく、一瞬の事だった。
まろちゃんは…例えるなら、他の子よりも短くて、芯の細く、風の強く吹く場所にあった蝋燭で
でも、ぱんちゃんとぱぱちんさんとショコちゃんに囲まれ
力強く炎を燃やし、まわりを明るく照らし続けて
今、全て燃やし尽くした…
そんな風に思います。

途中で消えてしまうかも知れなかった炎も
ぱんちゃん、ぱぱちんさん、ショコちゃんがいたからこそ
最後まで燃え続ける事が出来た…
そう思います。

ぱんちゃん、ぱぱちんさん、ありがとうございました。
ビビ | URL | 2011/06/26/Sun 00:34 [EDIT]
ぱんちゃん はじめまして
ずーっと前から こちらのブログを楽しみに拝見させていただいていました
ぱんちゃんとぱぱちんと マロちゃんとショコちゃんの ほのぼのとした生活が
私にとって とっても癒されていました 
ここのところ ぱんちゃんも お仕事が忙しいご様子で
ブログが 滞っている様子でしたが なんとなく
虫の予感がして 先ほどブログを覗いてみました 
そして マロちゃんの訃報を知りました 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もうあまりにもショックで
崩れそうになりました 涙が止まりません
本当に 指が震えて なんとか 打っています
お庭に出て 虫を咥えてくる マロちゃんの姿や
仰向けになって まるで人間のように眠っている姿
小首をかしげる愛くるしい様子が たくさんたくさん
よみがえってきて 号泣してしまいます
生と死は いつも 隣りあわせだけれど マロちゃんは
ぱんちゃんに育てられて ずーっと幸せな生涯を
全うしたのだと思います
長くても 短くても 全ては寿命であって 皆
平等に与えられているのだと 思います

ぱんちゃんは 御懐妊という 素敵な御報告は
もしかしたら マロちゃんの生命が 人間として
宿ったのでは??? なんて 思ってしまいました

生まれてくるお子さんは もしかしたら
虫が 大好きかもしれませんね

ぱんちゃん ぱんちゃんの悲しみは 
読者の私よりも 遥かに深いと思います

でも マロちゃんは ぱんちゃんや ぱぱちん そして
ショコちゃんと過ごした人生が
最高に 幸せだったと思います

どうぞ お体を 大事に 無理をしないで
ゆっくりと 前進してください

影ながら 応援しています


かのん

かのん | URL | 2011/06/26/Sun 00:21 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:59 [EDIT]
まろちゃんの死に、遠く離れたここにも涙を流す者がおります。
まろちゃんは絶対に幸せでしたよ。
絶対に間違いなく幸せでした。

今は深呼吸して、考えすぎぬようにしてください。

ぱんちゃんパパちんショコちゃんの悲しみが
出来るだけ短くすむよう心から祈っています。

ステキなブログでした。
大好きでした。
またいつか、ひょっこり更新されていることを期待しています。
mone | URL | 2011/06/25/Sat 23:39 [EDIT]
初めまして。

ラグドールを飼い始めてから
ぱんさんのブログ楽しく拝見させて頂いてました。
本当につらい中、更新ありがとうございます。

本当に驚いています・・・
まろちゃんの病気を知っていても
元気な姿を写真でみて
どこか現実ではないものと思ってしまっていました。

赤ちゃんのいのちとまろちゃんのいのち、
関連性を感じずにいられません。。。

ブログを通してみせてもらった
いろんなまろちゃん、
絶対、絶対忘れません。
虹の橋のむこうで
にゃーちゃんと待っていてください。
まりな | URL | 2011/06/25/Sat 23:37 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:31 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:15 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:10 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:08 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:06 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:02 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 23:01 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/25/Sat 22:49 [EDIT]
いつも夫婦で見させていただいてました。
お庭で元気に過ごしている写真が特に大好きでした。
まろちゃんありがとう。
しま | URL | 2011/06/25/Sat 22:38 [EDIT]
はじめまして
初めてのコメントになりますが・・・

私、まろちゃんとショコちゃん大好きです。
私が今、2匹のラグドールと生活するきっかけになったのは
まろちゃんとショコちゃんです。
可愛くて優しい2匹のおかげです。

ぱんさん・ぱぱちんさんのおうちで、兄弟で過ごせてまろちゃん幸せだったと私も思います。
6ヶ月で余命を宣告され、でも4年以上生きたまろちゃんはすごいです。
それもぱんさん・ぱぱちんさんあっての猫生だと思います。
私はまろちゃんを絶対に忘れません。

なんだかジャンプしているまろちゃんの白い部分、天使の羽根に見えてしまいます。。。
ご冥福をお祈り申し上げます。


そしてぱんさん、出産までお身体に気を付けてくださいね。
ゆっきぃ | URL | 2011/06/25/Sat 22:08 [EDIT]
まろちゃん、ありがとう
どうしよう、涙で画面は見えないし震えてキーボードが上手く
打てません… あまりに突然で… (T.T)
ぱんちゃんさん、まろちゃんはとってもとってもとっても
幸せでしたよ!そして、本当に良い子でしたね。
お別れはあまりにも突然だったけど、苦しい顔をみることなく
見送れたのは、私はまろちゃんの優しさだと思います。

でも、もう少し、いえ、もっともっとまろしょこちゃん達を
見ていたかったです…。

まろちゃん。本当に生まれてきてくれてありがとう。
そしてお疲れ様でした。ゆっくり休んで下さいね。

ぱんちゃんさん、ぱぱちんさん。
今は本当に辛いと思うけど、残されたショコちゃんと
新しい命をこれからもいっぱい愛してあげて下さいませ。
そして、まろちゃんの思い出話をたくさんしてあげて下さい。
まろちゃんが虹の橋の向こうで安心して暮らせるように…。
ぷりりん | URL | 2011/06/25/Sat 22:06 [EDIT]
まろちゃん、ありがとう。
本当にほんとうに大好きでした。
まろちゃんとショコちゃんとぱんちゃんとぱぱちんの毎日を眺めるだけで幸せでほっこりと胸に火がともったようでした。
実家の庭で生まれた野良猫の子、ゆべしをうちの子にしたのも、ブログを始めたのも、まろちゃんとショコちゃんがきっかけでした。
最後までぱんちゃんに愛されて幸せだったと思います。
ずっと忘れません、まろちゃんのことをずっと大好きです。
あべし@ゆべしの姉 | URL | 2011/06/25/Sat 21:57 [EDIT]
ツイッターにはコメントさせて頂いた事はありますが、こちらでは「初めまして」ですm(__)m

ぱんちゃんさん、気持ちの整理もつかない中での更新、本当に辛かったと思います。
「辛かったでしょう」という言葉が本当に陳腐でしかない様に感じられます…

私もブログを拝見して絶句しました

あんなにお利口さんだったまろちゃんが、みんなにさよならを言う間もなく逝っちゃうなんて…

どんな言葉もぱんちゃんさんやご家族の方のご心情を計るには足らないとは思いますが…どうかご無理なさいません様に、お体を(新しい命の為にも)ご自愛下さいませ

まろちゃんはショコちゃんと一緒にぱんちゃんさんのお家の子になって、ぱんちゃんさん達と生きる事が出来て、とてもとても幸せだったでしょうから…
ぱんだっちぃ | URL | 2011/06/25/Sat 21:49 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/11/03/Sat 23:58
-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/11/03/Sat 23:58




Copyright © ラグドール まろちゃんショコちゃん. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。