ラグドール まろちゃんショコちゃん
肥大型心筋症と診断された「まろちゃん」が長生きできるよう日々楽しく生活する飼い主と猫ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病気と共に
1118-2.jpg


私には、
この肥大型心筋症という病気をかかえたまろちゃんを
ただブログを見たというだけで
応援してくれる人々の言葉があります。
だけどそれを、
私だけが独り占めするつもりはありません。
どうか同じ病気に出会ってしまった猫ちゃんを抱える飼主さん、
もし見ていましたら応援してくださる人々の言葉が、
自分にも向けられていると考えてください。
辛く苦しい出来事ですが、
応援してくださる皆さんの言葉を背に、
ほんの少しでも気持ちが強く軽くなって、
その顔で愛しく想う猫ちゃんたちを見守ってもらえたらいいなって思います。


1118-3.jpg



以前、にゃーちゃんがもう長くないと知ったとき、
私は泣いてばかりでした。
動物は自分の死期を悟ると獣医さんは教えてくれました。
あなたが泣いてばかりいると、
旅立つこの子が不安になりますよ。
この子が安らかに眠れるように
残されたその子との時間に、
少しでも多く、
一緒に過ごせた幸せな日々を振り返り
笑顔を向けてあげてください、と。
それでも私はやっぱり涙が止まらなくて、
泣いて泣いて最後までずっと泣き続けてしまったことは、
今考えると後悔になるのかな、って思います。


1118-4.jpg




頑張っている子の前で泣かない。
私が泣かないことを頑張るから、
君は無理して頑張らなくていいんだよ。
それが一生一緒に過ごすと決めた君に
最後の自分ができること。


肥大型心筋症が決して完治しないと知ったとき、
こんな風に覚悟を決めたのです。


1118-5.jpg



辛く悲しい出来事に、
涙が出るのは当たり前。

だけどもしも
その子が旅立つその時に
愛しく優しい笑顔で微笑んで
見送ってあげられたら
あなたの大好きと同じ大きさの大好きを持つその子は、
安らかにその思いを抱いて、
幸せな気持ちで天国へ旅立てるのかな、なんて私は思うのです。
できれば他のどの猫ちゃんよりも
大きな持ちきれないほどの愛を
抱かせてあげたい。
天国で、他の猫ちゃんに自慢できるような、
大きな大好きな気持ちを持たせてあげたい。

1118-6.jpg



堪えた涙も流した涙も
全部同じ涙。
1118-1.jpg




なんて話をしんみりな想いで真剣に打ちながら
ふと振り向くと


1118-7.jpg


ショコちゃんはあほな姿で寝ていました・・・。


1118-8.jpg


いつもありがとう、ショコちゃん(笑)


↓ブログランキングに応援していただきいつもどうもありがとうございます。ぽっ
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
↓こっちのランキングも応援お願いします~
人気blogランキングへ



スポンサーサイト




Copyright © ラグドール まろちゃんショコちゃん. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。